過去のブログ記事「男女で違う仕事と結婚」でも書きましたが、女性は仕事が上手く行かないと結婚を意識する傾向があるようです。

先日も、東京都内に勤務する30代前半の女性から「仕事で大きな失敗しました、もう会社辞めて、結婚したい」というストレートすぎる相談がありました。金融関係のお仕事で、顧客とのコミュニケーション不足で顧客企業と自社に迷惑をかけたようです。数か月前までは「今は仕事が本当に面白くて結婚なんて考えられない!」と言っていたので、本当にブログに書いた通りの状態でした・・・

それはさておき。当相談室としてはご入会は有り難い話ですが、今回ばかりは「もう少し様子を見て、落ち着いて考えてみては?仕事の失敗なんて誰にでもあることだし」とお話しました。というのも、彼女は「会社を辞める」ありきで、まず会社を辞めて婚活に集中すると話していたからです。結婚相手を見つけ、お相手と話し合ったり自分が何を大切にしたいか考えた結果、会社を辞めるのであれば全く問題はありません。しかし「会社辞めて婚活に集中」というのはやはりお勧めできません。嫌なことから遠ざかる、良くない環境を避ける、ということ自体は否定しませんが、ここまで極端な「逃げの婚活」というのは流石に心配です。それに、婚活が必ず成功するという保証もありません(もちろん我々仲人は成婚に向けて全力でサポートしますが)。仕事を辞めて婚活に集中というのはやはり浅はか(失礼な表現で申し訳ありません)に感じます。

また、話を聞く限りでは彼女の失敗はそれほど重大なものではなく、会社を辞めるような問題ではないと感じました。恐らく今まで大きな失敗をせず順調にキャリアを積んできた女性なので今回の失敗にかなり堪えたのでしょう。でも話を聞く限りでは、会社に居れば誰にでも起こりうる範囲の出来事です。

この女性、暫くしてから「やはり仕事続ける、婚活はもう少し時間が出来てからにする」という連絡がありました。

彼女が一度の失敗で会社を辞めるという早まった行動を取らなくて、取り敢えず一安心。

でも、婚活も早いうちに始めた方が良いのですが。。。仕事が落ち着くのを待つと、いつ結婚できるかわかりませんよ。。。女性の皆さん、仕事が順調な時でも、いや、仕事が順調で精神的に充実している時こそ、婚活の好機だということを是非お気に留めて下さい^^

過去投稿:男女で違う仕事と結婚

男女で違う仕事と結婚