引き続き第一印象に関して。今回は笑顔についてです。

第一印象を良くする上で笑顔はとても重要です。婚活に限らず、仕事やプライベートでも笑顔が良い人は親しみやすく第一印象がとても良いものです。きりっとした表情も勿論悪くはないのですが、場合によっては怖い印象を与えるかもしれません。やはり親しみやすい笑顔の方が多くの場合で受けが良いようです。特に婚活における初対面の場では皆さん緊張しています、きりっとカッコいい表情より、優しく話しやすそうで親しみが持てる笑顔の方が良いでしょう。お互い緊張している中、優しい笑顔で接すればそれだけで「優しい」、「懐が深い」、「自分を受け入れてくれそう」という第一印象を持ってもらえます。ただ、ヘラヘラしたり軽い感じ(いわゆるチャライ感じ)にならない様に気をつけましょう。

ただ、特に男性に関してですが、笑顔の重要性を理解していない人が意外に多いです。「(男は)人前でヘラヘラするものでは無い」、「かっこいい表情で大人の雰囲気を印象付けたい」、という考えもあるでしょうし、或いは単純に「初対面の異性の前では緊張して笑顔になれない」という方も少なくないでしょう。この様な考えを否定しませんし、人によってはそういう異性が好きという方もおられます。しかし色々な婚活の場に立ち会った経験では、「寡黙で格好いい人」より「明るく親しみやすい人」の方がお見合いやパーティーでは圧倒的に良い結果が出ていると感じます。

やはり男性には笑顔の重要性を是非知って頂きたいと思います。婚活における笑顔の重要性については、女性仲人さんから以下の様な話(下記の「」内の話)を聞いたことがあります。その仲人さんの主観も入っているとは思いますが、男性としては参考になる点も多いので伺った内容を要約して書いておきます。

「多くの女性は、当然ながら明るく笑顔の絶えない結婚生活を送りたいと願っている。そしてその願いを叶えてくれるパートナーを求めて婚活している。そんな時に男性が自分に優しい笑顔を向けてくれれば、この人となら自分が願う結婚生活を送れるのでは、と考えるようになる。 また、女性は基本的に男性を選ぶのには慎重、極端な言い方をすれば男性を恐れていると考えても良い。喧嘩になれば最終的には力で負けてしまうし、そもそも危害を加えるのが目的の男に出くわせば抵抗しても襲われてしまう。なので女性がパートナーを選ぶ際にはそういうリスクも考え男性以上に慎重になる。婚活の場でもし女性が男性に対し、この人は怒りっぽいな、気難しいな、と感じたら次に繋がることは無いだろう。男性の笑顔は、この様に慎重に相手を選ぶ女性の不安をやわらげることができる。だから婚活の場では男性は常に笑顔でいる方が良い。 男性が無自覚で普通にしている表情は女性にとって怖い場合もある。また男性は女性に比べて一般的に感情表現に乏しく、内心は楽しくても無表情なこともある。だから男性は自分では過剰と思うくらいに笑顔でいるくらいでちょうど良い。繰り返すが、日常生活や仕事の場でもさることながら、特に婚活の場においては男性の笑顔はとても大事、過剰なくらいでも良い」

ということです。如何でしょうか?

笑顔の重要性については私も異存がありません。でも人間は普段出来ない事を突然やれと言われてもできるものではありません。ですので、笑顔に自信が無い人は普段から笑顔の練習をしましょう。

練習方法は難しくありません。鏡に向かって笑顔を作り、自分でどの笑顔が自然で優しいか、どの笑顔が爽やかか、チェックして下さい。そしてそれを繰り返せば、いざという時も自然な笑顔を作れます(モデルや俳優さんも鏡の前で笑顔を練習しているそうです)。
また、もう少し具体的な練習方法としては、

・口角が自然に上がった笑顔を作る為、大きく口を開け、「エー」と発声する
・三日月目の優しい表情を作る為、目じりを下げ、下まぶたを上げる
・まばたきを減らす(まばたきが多いと落ち着きの無い雰囲気になり、笑顔が台無しになる)

などがあるそうです。先日、この練習方法を何人かの会員様に紹介しました。松戸在住の男性会員様が早速実践され、「お見合いでも笑顔が自然に出た感じがする」と仰っていました。

面倒かもしれませんが、第一印象を良くし婚活で成果を出すにはそれなりの努力も必要です。時間を見つけて練習してみて下さい。