当相談所では一度決まったお見合いを中止や延期される人は殆どおられませんが、仕事の都合等でやむなくリスケジュールするケースも稀にあります。そういう時でも、早目に連絡頂ければ大きなトラブルになることはありません。

また、そういう時には「申し訳御座いません」だけでなく「私も早くお会いしたかったので、残念です」というような言葉も添えて頂くとお相手の気持ちも和らぐと思います。私も残念だ、という共感の気持ちを示す事が大事ですね。

トラブルにならないように調整するのは我々仲人の役目。お見合いの立ち会いをしない場合でも、お見合い当日は何かあるかもしれないので待機していますが、マイペースな会員様のお見合いの日にはハラハラすることもあります。