◆昨今、婚活の方法は色々

昨今は色々な婚活方法があります。

合コンや街コン、それに婚活サイトやマッチングアプリといったネット婚活は、利用者も多いようです。
大手結婚情報サービスの会員になる方も少なくありません。
知人に誰かを紹介してもらったり、趣味のサークルや習い事を通じて出会いの機会を広げるのも婚活です。

それぞれの方法には一長一短。

合コンや街コンは気楽に参加できて楽しいものです。
それだけに「その場だけ楽しければいい」、「実はパートナーがいるけど来た」という人がいるかもしれません。
また、合コン街コンは「その場限りの出会い」に過ぎず、結婚に繋がる可能性は高くはないでしょう。

婚活サイトやマッチングアプリを使うネット婚活は手軽で安価に利用でき、利便性は高いと思われます。
しかし手軽な分、遊びや冷やかし、果ては勧誘などの別目的で利用する人と出くわすかもしれません。
プロフィールも自己申告、本当はどんな人なのかという心配もあります。
また、利用者の多くは20代で、結婚目的ではなく単なる恋人探しに利用する人が多いようです。
早く結婚したいと真剣に思う方には不向きなのではないでしょうか。
実際、30代半ば以降の年齢ではネット婚活で結婚に到るのは非常に難しいようです…

知人の紹介や趣味を通じた出会いは自然な感じがします。
しかし、個人で広げられる交友範囲には限界があり、数人と知りあうだけでも大変なものです。
「自分と適する年齢の未婚異性」という条件が加われば更に大変です。
自然な出会いに拘っていてはなかなか結婚できないのが現実です。

早く結婚したいと考える方、特に30代半ば以降の世代は、自力やネット婚活で相手を見つけるのは非常に難しいと思われます。

結婚情報サービスは、仲人婚活と同様に身元がハッキリした結婚意識の高い人と出会えます。
結婚を真剣に考えるなら結婚情報サービスや仲人婚活を利用するくらいの行動力が必要でしょう。
ただ、結婚情報サービスはその名の通り「結婚を希望する異性会員の情報」を提供するだけ、特にサポートは期待できません。

◆では、「仲人婚活」などうなの?

婚活相談所の中でも特に、カウンセラーが仲人のように会員様に寄り添い支える婚活スタイルを、私たちは「仲人婚活」と呼んでいます。咲くやMarriageAgentも勿論「仲人婚活」の結婚相談所です。では、「仲人婚活」にはどんな特徴があるのでしょうか?

まず、代表的な結婚情報サービスと仲人婚活に共通するのは、
・担当者と面談し公的書類も提出した、「結婚に真剣な人」のみが集まるので安心安全
・希望条件でお相手を検索し、プロフィールでどんな人か確認できるから効率的
・1対1のお見合いが中心なので、大勢の中では気後れする方でも安心
・イベントやパーティーではより効率的なマッチングが可能
という点です。

更に仲人婚活には
・仲人が結婚までをサポートするので成婚率が高い
・会員数が多いので多くの人と出会える
・最初は紹介所を通じて相手と連絡を取るのでトラブルに巻き込まれにくい
・お見合いや交際を断る時も仲人を通じて連絡、会員様の精神的負担を軽減
・成功報酬型の料金システムである
・目的は会員様の結婚、単に出会いの場を提供するのではない
という特徴があります。

早期の結婚を真剣に望む方にとっては最も適したサービスと言えるでしょう。